TMP music vol.1

TMPメンバーは、みんな音楽が大好き💛シティポップ、邦楽ロック、メタルやジャニーズなどそのジャンルは幅広いです。メンバーどうしでも、日々色々なジャンルの音楽を紹介しあっています。TMPに入らなかったら知ることのなかった音楽が、たっくさんあるんです!!!!

そして今回、そんな貴重な音楽の交換をぜひTMPメンバーを超えて、たくさんの人に紹介しようと思います✊みなさんが、素敵な音楽と出会えますように!!

記念すべき一人目は、、、ながちゃん😁!

Sister Tomorrow / Layne

湘南で結成されたLayneのアルバム「Be The One」に収録に一曲。爽快感のあるリフや時々聴こえてくるタンバリンの音色はUKロックさながらでありながら、その歌声は優しく日本的であり、聴いていてとても心地良い。聴く時間帯のオススメは、平日の朝。仕事や学校の前の憂鬱な気分をLayneの音楽がきっと晴らしてくれるだろう。

おすすめのアルバム! “Be The One” by Layne

続いて、二人目は、たいち~😃!

深昏睡(Deep coma) – Hatsune Miku / haruno

春野
ボカロP 使用ボーカロイドは初音ミク
2017年1月に「ルーム」でデビュー。
2018.2.21に1st Full Album 『filia』 をリリース。
落ち着いていて透き通ったメロディ、儚い歌詞が最高。
聴きながら寝れてしまうくらいに心地良く、あたかも自分が違う世界に行ったかのような、幻想的な気分にさせてくれる楽曲が多い。
もっと多くの人に知ってもらいたいです。ぜひきいてみてください!

今回最後におすすめしてくれるのは、きゃん😤!

ラブハラスメント/松永天馬

アーバンギャルドというバンドを知っていますか?病的にポップ、痛いほどガーリーをキャッチコピーに独特なテクノサウンドに強烈なリリックを乗せたあのバンドのことです。少しサブカルに偏った女子なら知っている人も多いはず。そして彼はそのバンドの全ての歌詞を書いているのです。
私もアーバンギャルドが大好きなのですが、唯一の問題点は、そのキャッチコピーの強烈さのあまりおおっぴらに楽曲を聞きづらい、または少女と呼ばれる年頃を超えてしまうと共感が難しくなる、と言う点です。
そこで!松永天馬さんはソロデビューを果たしたのです。リリックの濃さはそのままに、シックなメロディとMVでアーバンギャルド卒業後のかつての少女たちにも楽曲が届くようになりました。
松永天馬氏の人気はカルト的なもので、最初感じた気持ち悪さが薄れた瞬間あなたはもう彼を好きになっています。今最も気持ち悪い男の旬が凝縮された一曲をお見逃しなく。

 

以上で、第一弾!TMPのおすすめ音楽の紹介をおわります😋自分の好きな音楽や、新しい音楽に出会えましたか???

第二弾も、また新しいジャンルの音楽に出会えると思います💛楽しみにしていてくださ~~~~い✊